読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚準備のいろいろ

結婚が決まったら、色々な準備が必要です。そんなときに役に立つようなブログになればなあと思います

ゲストハウスとホテル、結婚式会場について悩んで気づいたそれぞれのメリット

結婚式会場をゲストハウスにするか、ホテルにするかで私はとても悩みました。それぞれに良い部分があるので、どっちが良いとは言えませんよね。私が感じた個人的な特徴やメリットについて話してみたいと思います。

 

ゲストハウスのメリットとは

・1日に2組限定など、結婚式参列者しか出入りしない空間が魅力

 

・お庭や建物が個性的。個性が豊かな会場が多い

 

・結婚式にしか使わないゲストハウスは思い出がキレイ

 

私がゲストハウスに魅力を感じたのはこの3つです。ちなみに私はゲストハウスで結婚式をあげました。友人のホテル挙式にも参列したことがありますが、友人のご両親へ挨拶をしようと思っても、あまりにもたくさんホールに人がいるので、友人のご両親を見つけられないということがありました。たくさんの人が出入りしているホテルは、少し賑やかな印象でしたね。それに比べるとゲストハウスは「どこが会場かな」と迷うこともありません。建物さえ間違っていなければ、迷子になることはないんですね。また、ゲストハウスは結婚式をメインに行っています。ですので、結婚式のための建物であり、お庭なわけです。海外の豪邸のような建物で、プライベートな空間を演出し式を楽しむことが出来ます。最後は私の個人的意見ですが、ホテルの場合、セミナーや会議などで利用することもありますがゲストハウスはそういったことがありません。少し思い出がキレイに残る気がするんですが、私だけかな。

 

ホテルのメリットとは

・引き出物の割引など特典が多い

 

・駐車場やアクセスなどが良い

 

・ホテルならではの格式がある

 私が見学したホテルは、自前の美容室や引き出物などの用意がありました。ゲストハウスは提携しているお店からお花や引き出物を購入するといった感じなので、少し高くつきます。ホテルは割引特典が多いように感じました。また、ホテルの駐車場スペースなどは、ゲストハウスに比べると十分に用意があります。遠方から来られる参列者には式場のホテルを予約して泊まってもらうことも可能です。新郎新婦もプランがあったりするので、少しお安く泊まれるのではないでしょうか。ホテルならではの格式もあり、親族には好評かと思います。

 

私が感じたホテルとゲストハウスのメリットはこんな感じですね。いろいろ見て回っても結局チャペルの雰囲気で決めてしまったりするんですが・・・参列者への配慮は忘れない方が良いと思います。たくさんの式場を見ていると、最終的に選んだ式場のデメリットも見えてきます。私の場合、ゲストハウスに決めたのですが、駐車場のスペースが少ししかないから事前にちゃんと確認して対策を建てました。たくさんの式場を見ることで、素敵な式を挙げられると私は思います。

友人を見ているとホテル挙式より、ゲストハウス挙式の方が多い気がします。流行りもあるんでしょうね。